横浜市 芝生とレンガのフロントガーデン

道路に面したフロントガーデンの紹介です。
 
 

お部屋の窓と道路までの距離が近いため、目隠しのフェンスと、芝生や樹木など
ナチュラルなお庭が欲しいとの相談をいただきました。
 
 

Before

 
 

とてもきれいに管理されていて、芝生もご自身で敷かれていましたが、全てを行うのは
大変なため、お庭のベースを作ってほしいとのご要望でした。また道路側からの視線も
気になるため、ウッドフェンスのご要望もいただきました。
 
 

Perspective

 
 

既存のコンクリート枕木を使用し、アンティークレンガと組み合わせることで、ナチュラルな
印象のアプローチにしました。植栽スペースと芝生をアプローチによって見切っています。
 
 


 
 

ウッドフェンスは芝生の生育を妨げないよう透け感のあるデザインに仕上げました。
 
 

After

 
 


 

植栽はトキワヤマボウシとツリバナをシンボルツリーとサブツリーにし、周りにはマホニア、
ウエストリンギア、ラベンダー、コバノズイナ、クロハトベラ、ニューサイランなどを植え、
様々な花やカラーリーフを楽しめるようにしております。
 


 

窓の前には枕木のステップも設け、ナチュラルなフロントガーデンになりました。