さいたま市 ガーデンカフェ

埼玉県さいたま市のカフェの施工事例です。
 

レストランだった建物を建て替え、新しくカフェをオープンする際の造園工事のご依頼をいた
だきました。
 

お庭に使用する素材はモダンで素朴なもので、在来種の植物も取り入れながら緑に囲まれた
空間にしたいとのご要望をいただきデザインをさせていただきました。
 
 

Perspective


 

道路側の広い植栽帯はコグマザサをグランドカバーに植え、土の部分には樹皮チップを撒き、自然の
小道に広がる植栽帯をイメージしています。
お庭は舗装に大判の砂岩とグレーの砕石を使用し、建物も含めた全体で統一感が出るよう、建築の柱
間隔に合わたゾーニングを行い、方形を基調としたデザインとなっています。
 
 

After

 
 


 
 


 

植物はコナラ、モミジ、シラカシ、ヤマボウシ、アセビなどの在来種に加え、クロバナロウバイ、
セイヨウニンジンボク、エスカロニア、アメリカリョウブ、ヒメイチゴなど様々な花木も取り入れて
おり、季節によって様々な風景が楽しめます。
 
 


 
 


 
 


 
 


 

店内の観葉植物も設置させていただきました。お庭も含めて定期的なメンテナンスにも入らせて
いただいております。
 

来店されるお客様が、少しでもお庭を見て寛いでいただけましたら幸いです。